版画公開制作講座


主 催  山口大学教育学部美術研究室 今・アート・山口!
会 場  山口大学教育学部1階12番、13番
日 時  平成16年7月31日(土)、8月3日(火) 9:30〜17:00 4日間
参加者 一般84人 大学生以下47人 ボランティア10人

事業内容 このたび山口大学教育学部美術研究室と今・アート・山口!は地域の皆様と美術を通じての交流の場としまして木版画とシルクスクリーン版画公開講座を開講しました。なお、この講座は木版画の講師に東京芸大大学院博士課程3年の金兌赫氏とシルクスクリーン版画の講師に若手版画家の林里美さんをお招きして、専門的な技術をやさしく楽しく体験していただきながら、講師の出身大学であります東京芸術大学の版画公開制作の内容に準じた初級者および中級者レベルの専門的・総合的な芸術教育機能を活用して、小学生から大人までが楽しく学習できる機会を提供させていただきました。



木版画;道具を説明される金氏

シルクスクリーン版画刷りを説明される林さん

講師の主な履歴
金 兌赫(キム テヒョク)
1965年 韓国・慶尚南道馬山市生まれ
1990年 中央大学校(ソウル)芸術学部西洋学科卒業
1993年 東京藝術大学大学院版画科(修士)入学
1994年 外国人留学生美術展JAPAN’94 最高賞
1995年 東京藝術大学大学院版画科修了
1998年 東京藝術大学美術学部版画科非常勤講師(2002年3月まで)
1999年 飛騨高山現代木版画ビエンナーレ 大賞
2000年 秋吉台芸術村版画教室講師
2002年 東京藝術大学大学院版画科(博士)入学
    高知国際版画ビエンナーレ 準大賞
    空間国際版画ビエンナーレ 買い上げ賞(ソウル)


林 里美(はやし さとみ)
1973年 東京都生まれ
1997年 東京造形大学美術学科卒業
東京藝術大学大学院美術研究科(修士)入学
1998年 福光美術館棟方記念版画大賞展
1999年 東京藝術大学大学院美術研究科修了
2000年 東京藝術大学大学院版画第2研究室研究生修了
2002年 あきる野市アーティストレジデンス

これまでの実績

2001年8月 第1回日韓親善版画教室
後援 財団山口県国際交流協会 山口市日韓親善協会 助成金 山口メセナ倶楽部

2002年8月 第2回日韓親善版画教室
後援 山口市日韓親善協会 助成金 山口メセナ倶楽部

2003年8月、11月 シルクスクリーン版画教室 
共催 山口大学教育学部  助成金 山口メセナ倶楽部

2004年8月 版画公開制作講座 
共催 山口大学教育学部 助成金 山口市文化財団 山口メセナ倶楽部